• ICHITASU

幸せホルモンとは?どうやったら増やせるの?



みなさんは「オキシトシン」という

言葉を聞いた事がありますか?


これは脳から出るホルモンで、分娩

時やお母さんが赤ちゃんに授乳する

際に出るホルモンですが、人と人と

が触れ合った時などにも分泌される

そうです。


このオキシトシンには驚くべき癒し

効果があり、それ故に幸せホルモン

と言われているのだそうです。


その効果とはどの様なものなのか、

NHKの『ためしてガッテン』と

いう番組で紹介されていました。


新型コロナの今こそ!“ハッピー

ホルモン”で不安ストレス撃退


オキシトシンが分泌されると…


幸せな気分になる不安やストレス

の緩和、そのほか慢性の痛みの軽減

、さらに認知症の改善など様々な効

果が期待出来るそうです。(凄い!)


北欧スウェーデンでは、このオキシ

トシン効果に着目し、痛みのある

患者さんの背中などをさすってあげ

たりする「タッチケア」を取り入れ

ている医療機関も多いそうです。


また番組では、リウマチの痛みで歩

く事もままならない様な女性が、

友人のセラピスト(?)の方から数

十分タッチケアを受けた後、スッと

動けるようになったり、認知症に

よる暴言が酷かった高齢女性が、娘

さんから定期的にタッチケアを受け

る事で、まるで別人の様に穏やかに

なった様子などが紹介されていまし

た。(どちらも日本の方です。)


新型コロナウィルスが完全には終息

していない現状では、人と触れ合う

時はもちろん対策を心掛けなければ

いけませんが、こんなに凄い効果が

あるならば出来る限り多くオキシト

シンを出したいですよね。


それにはハグなどのスキンシップが

最も有効だそうですが、電話で声を

聞いたりペットと触れ合う事も効果

があるそうです。


もちろんリラクゼーションなどの

施術を受ける事も、オキシトシン

分泌促進に非常に効果的だと思い

ます(*´∀`)♪


こちらはNHKのあさイチという

番組でオキシトシンが特集された

時の記事です。


疲れた心と体に!オキシトシン

活用術


家庭で出来るタッチケアのやり方

などが紹介されているので、興味

がある方は参考にして下さい。


幸せホルモンをたっぷり出して、

毎日をハッピーに過ごしましょう

〜♪


ICHITASU福田でした!

0回の閲覧

©2019 by ICHITASU. Proudly created with Wix.com