• ICHITASU

疲れに効く!スーパーボールマッサージ

最終更新: 4月3日



ICHITASUの福田です。


このブログは店舗情報以外にも

ストレッチやトレーニング、癒し、

セルフケアなどをテーマに書いて

いるのですが、今回は「スーパー

ボール」を使ったセルフマッサー

ジをご紹介しようと思います。


もうやってるよ~という方もいらっ

しゃると思いますが、初めて聞くと

いう方、知ってるけどやった事はな

いという方、よかったら試してみて

下さいね。


使うのはスーパーボールだけ。

直径3cmくらいのスーパーボール

が使いやすいのではないかと思い

ます。ダイソーなど100均で買えま

すよ~♪


まずは足裏でゴロゴロ

沢山のツボがある足裏のマッサー

ジのやり方は、椅子に座りながら

スーパーボールを足裏全体でゴロ

ゴロと転がす、それだけです。

スーパーボールの程よい固さが、

ぐりぐりとイタ気持ちよく足裏を

刺激します。

むくみ対策にもおすすめですよ。 


肩こりにはこの2か所

まず首のつけ根の少し高くなって

いる所(画像①の部分)にスー

パーボールをあて、軽くコロコロ

と手のひらで転がしてみて下さい。


ここは肩こりの主な原因になる僧帽

筋という筋肉がある場所。僧帽筋は

首から肩、背中を覆う大きな筋肉で

すが、その上部はストレスで非常に

緊張し易いのです。触るとガチガチ

に張っている方も多いと思います。


2か所目は鎖骨の下です。鎖骨の下

を体の中心に近い方から、腕のつけ

根に向かって触っていくと、少し

くぼんでいる部分があります。

(画像②の部分)そこにスーパーボ

ールをあて、首の付け根と同じ様に

コロコロと転がします。このあたり

には小胸筋という筋肉があり、猫背

姿勢の人は短縮し、硬くなっている

場合が多いです。


どちらも、強く押すと筋肉を傷めて

しまうので、軽く転がす程度でやっ

て下さいね。



寝て行う肩甲骨のマッサージ

最後は肩甲骨です。

仰向けになり、肩甲骨の内側の上

部(画像③の部分)にスーパー

ボールをセットします。そして

ゆっくり肩の力を抜いていきます。


ここには肩甲挙筋という筋肉が

付いています。この筋肉はスマホ

を見るなどのうつむく姿勢で非常

にストレスがかかります。


ぐりぐり動さずゆっくり肩の力を抜

いていくと、上肢の重みでだんだん

と圧がかかり、じわ~っと効いてき

ます。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

今や健康グッズと化しているスーパ

ーボール。マッサージ専用に販売さ

れている商品もあるようです。


今回は肩こりに関係する筋肉をいく

つか紹介しましたが、これらの筋肉

にストレスがかかるのは、普段の姿

勢や動きのクセによる影響がとても

大きいです。

毎日の生活の中で、疲れや肩こりを

感じたらこまめにケアをする事が大

切です。


もしセルフケアだけでは、なかなか

難しいという方は、ICHITASUの体

メンテナンスをぜひ試してみて下さ

いね。

0回の閲覧

©2019 by ICHITASU. Proudly created with Wix.com