• ICHITASU

資格試験にチャレンジ!



昨年末に「登録販売者」という

資格の試験を受けました。


おととい2月5日に合格発表が

ありまして…合格!でした!

(よかった~)


登録販売者とは、薬剤師に次いで

かぜ薬や鎮痛剤などの一般用医薬品

(第2類・第3類に限る)の販売が

できる資格です。


もちろん資格を取ったからといって

ICHITASU(いちたす)で薬の販売が

できるわけじゃないのですが、知識

として持っているのは悪いことじゃ

ないと思ったのです。


資格にチャレンジしようと思い立っ

てから試験日まで約3ケ月。


意外と覚える事が多く、こりゃ無

理かな…と諦めかけた時もありま

した。


でも、一度やると決めたからには

やれるところまでやってみよう!と

、仕事の合間にコツコツ勉強を続け

ました。


実際、テキストの最後の方はほとん

ど手をつけられずに試験に臨んだの

ですが…ホント受かってよかった

です( ;∀;)


これからも、いくつになってもチャ

レンジする気持ちは持ち続けたいと

思います。


以上、ICHITASU(いちたす)福田

でした!



(以下、登録販売者の資格に興味の

ある方に試験の概要など…)


【試験資格】

試験資格は特にありません。

どなたでも受験可能です。


【試験の実施】

都道府県ごとに年1回実施。


【試験項目】

●医薬品に共通する特性と基本的な

 知識:20問

●人体の働きと医薬品:20問

●薬事に関する法規と制度:20問

●主な医薬品とその作用:40問

●医薬品の適正使用と安全対策:

 20問


【合格基準】

総出題数に対して正答が70%以上

(120点満点で84点以上)であ

り、かつ、すべての試験項目におい

て正答が35%以上※であること。


※各県で多少違う様です。



ちなみに私が勉強したのはこちらの

テキストです。

もちろん7日間は無理でしたが(笑)

、必要な項目がコンパクトにまとま

っていて使い易かったです。






7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示